現在のページ
栃木市観光協会 > イベント情報 > > 太平山桜まつり 平成29年3月31日~4月9日

イベント情報

太平山桜まつり 平成29年3月31日~4月9日

太平山太山寺の枝垂桜.jpg  太平山桜のトンネル.jpg


      太 平 山 桜 ま つ り

期間  平成29年3月31日(金)~4月9日(日)


場所  太平山県立自然公園(栃木県栃木市平井町)
交通  車 :東北自動車道栃木インターチェンジから約15分
    電車:JR両毛線・東武日光線「栃木駅」から関東バス「国学院」行きに乗車し、
       終点下車後、山頂付近まで徒歩約20分

入園  まつり期間中は常時開園。入園料なし。
駐車場 まつり期間中、山頂付近の「謙信平駐車場」は有料です。

交通規制 

まつり期間中は、渋滞緩和のため太平山内は、
栃木カントリークラブ先から大曲駐車場、謙信平を経て六角堂入口まで一方通行となります。
ご協力をお願いいたします。

栃木インターチェンジ及び宇都宮方面からお越しの場合
栃木環状線(県道309号線)を南下し、薗部町歩道橋の交差点を右折し、太平山にお進みください。

岩舟町方面からお越しの場合
栃木環状線(県道309号線)を北上し、片柳町歩道橋の交差点を直進、
薗部町歩道橋の交差点を左折し、太平山へお進みください。

問合せ 栃木市観光協会 TEL 0282-25-2356

 


見どころ

 桜のトンネル
  山麓から続く遊覧道路には、約2キロに渡り桜並木が続く。

 太山寺のしだれ桜
  樹齢350年のしだれ桜は、桜まつり期間中の夜にはライトアップされ、幻想的な雰囲気を味わえる。

 謙信平
  山頂付近の見晴らし場所「謙信平」では、関東平野を見渡しながら桜を楽しむことができる。
  よく晴れた日には、東京の高層ビルや富士山を望むこともできる。
  また、謙信平付近には茶店が立ち並び、太平山の3大名物(団子、焼き鳥、玉子焼き)を味わえる。
  戦国時代、関東平定を競い対立した上杉謙信と北条氏康が永禄11年に太平山南麓の大中寺で和議を結んだとき、
  上杉謙信が太平山に上り、南に広がる関東平野を眺め、目を見張ったことからこの名が付いた。

桜の種類と本数
 山全体にソメイヨシノ、ヤマザクラが約4,000本
 太山寺の前庭にしだれ桜

文字の大きさを変更する縮小標準拡大