現在のページ
栃木市観光協会 > 最新情報 > 花便り

花便り

つがの里の八重桜は散り始めです

花彩祭もあと4日となったつがの里の八重桜の様子を撮影してきました。

20160426つがの里 (8).jpg  20160426つがの里 (13).jpg

20160426つがの里 (11).jpg  20160426つがの里 (12).jpg

20160426つがの里 (16).jpg  20160426つがの里 (17).jpg

20160426つがの里 (3).jpg  20160426つがの里 (4).jpg

八重桜は散り始めです。
晴天の爽やかな風に桜の花びらが舞い散る様子がご覧いただけます。
ツツジや一部シャクナゲも咲き始めました。


◎つがの里へのアクセス方法◎

2016花彩祭_裏.jpg

皆川の畑のレンゲが満開です

水田の肥料として田植え前の風物詩だったレンゲ畑。

なかなか見られなくなってしまった懐かしい風景です。
そんな昔ながらの風景を楽しんでもらおうと、畑の持ち主の関口さんのご厚意で
今年も満開になりました。

20160426皆川レンゲ (2).jpg  20160426皆川レンゲ.jpg

20160426皆川レンゲ (5).jpg  20160426皆川レンゲ (6).jpg


場所は栃木市大皆川町、県道309号線(栃木環状線)と75号線の交差点「錦着山北入口」を
北西方向に進み、「皆川城内産業団地」の交差点のところ左側の畑です。

駐車場は隣接した野菜直売所の2台分しかありませんので、
できればバスでお越しになるほうが、ゆっくりと撮影していただけます。



バスでお越しの場合 
ふれあいバス「皆川樋ノ口線」のバス停「皆川城内産業団地入口」で降りて目の前です。


栃木駅発→産業団地着
8:06   8:25 
8:58   9:17  
11:47   12:06 
12:28        12:47
15:29        15:48

産業団地発→栃木駅着
10:27   10:48
11:04   11:25 
13:59   14:20
14:39   15:00
17:42   18:03

    (※ふれあいバス路線一部抜粋)

GWは晃石山にハイキング

栃木地区の西側、大平地区の北側に位置する晃石山は現在、八重桜、つつじがご覧いただけます。



20160421晃石山 (2).JPG  20160421晃石山 (3).JPG
清水寺下駐車場


20160421晃石山 (6).JPG  20160421晃石山 (7).JPG
桜峠付近


20160421晃石山 (8).JPG  20160421晃石山 (4).JPG
あいにくの天気ですが、晴れていればかなり遠くの景色まで見られます。

蕾もかなり多くあり、GW頃に見ごろになりそうです。



錦着山のツツジが咲き始めました

太平山の北東、すぐお隣にある錦着山はツツジが咲き始めています。
今年は暖かいせいか、少し早まっているようです。
東側の斜面よりも日当たりのいい南側の斜面に多く咲いています。
上っていくと護国神社があります、その鳥居のあたりにスミレもこっそりと咲いてました。


20160419錦着山 (5).jpg  20160419錦着山 (22).jpg
南側                   東側


20160419錦着山 (10).jpg  20160419錦着山 (13).jpg
護国神社付近の白いツツジ まだまだこれからです。


20160419錦着山 (16).jpg  20160419錦着山 (18).jpg
中腹のベンチ


20160419錦着山 (11).jpg  20160419錦着山 (23).jpg

錦着山は栃木バイパスの、歩道橋のある「錦着山入口」交差点を西に進むと目の前に見えます。
駐車場はそのまま道沿いに左に曲がり、右側のつつじの斜面沿いに進むとあります。

※「錦着山入口」交差点のすぐ北に「錦着山入口」交差点がありますのでお気を付けください。         

つがの里で八重桜が見ごろです

つがの里で八重桜が咲き始めたとの情報をいただき、さっそく撮影に行ってきました。

場所によってはほぼ満開近くまで咲いています。

20160418つがの里 (3).jpg  20160418つがの里 (4).jpg

20160418つがの里 (6).jpg  20160418つがの里 (5).jpg

20160418つがの里 (7).jpg  20160418つがの里 (8).jpg

20160418つがの里 (9).jpg  20160418つがの里 (10).jpg

20160418つがの里.jpg  20160418つがの里筆竜胆 (6).jpg



また、観音堂の近くには筆竜胆(ふでりんどう)がたくさん咲いています。

筆竜胆とは4~5月に咲く、リンドウ科リンドウ属の越年草で、
そっくりな春竜胆と比べると葉っぱが卵形で厚めなのが特徴です。

通常紫色のかわいらしい花なのですが、

なんと白い筆竜胆が咲いていると通りすがりの方に教えていただきました!


20160418つがの里筆竜胆 (2).jpg  20160418つがの里筆竜胆 (5).jpg
紫色の筆竜胆                白はこの2輪だけでした。


とても小さな花なので、探してみてくださいね。

※筆竜胆は紐で囲われた内側にあります。
 細道から充分見える位置にありますので、皆で楽しむためにも、
 中に入らないでくださいますようお願いします。



◎つがの里へのアクセス方法◎


2016花彩祭_裏.jpg






文字の大きさを変更する縮小標準拡大