現在のページ
栃木市観光協会 > 最新情報 > お知らせ

お知らせ

第7回 歌麿まつり~歌麿の愛したまち とちぎ~ 2017/10/28~11/5

栃木市では歌麿と栃木の関わりについて、より多くの方々に知っていただこうと、
市民が中心となって、歌麿に関する様々な催しを企画・運営し「歌麿まつり」を開催しています。

 


 第7回 歌麿まつり ~  歌麿の愛したまち とちぎ ~

   平成291028(土115()


 

期間中イベント

・歌麿写真展

日時:期間中の土・日・祝日 10時~1530

第7回歌麿まつり20171028~ (1).jpg

場所:田中邸(嘉右衛門町)

観覧:無料

主催:栃木の例幣使街道を考える会
 

☆歌麿をさがせ!(歌麿ゆかりの地案内)

日時:期間中の土・日・祝日 13時~15

  (28日のみ 10時~12時)

集合場所:山車会館前

参加費:無料(申込不要)

主催:栃木市観光ボランティア協会

・「歌麿と栃木」展

日時:10月7日(土)~11月26日(日)期間中の土・日・祝日

時間:11時~15時30分

場所:永楽屋(山本有三ふるさと記念館向い)

観覧:無料 

主催:ネットワークとちぎ

                  

歌麿画「浮世絵」展示  

日時:期間中

場所:歌麿通り

主催:みつわ横丁 歌麿通り商店会


・おいらん顔出しパネル設置

日時:10月28日()11() 9時~17時
    
場所:とちぎ歌麿館前

主催:歌麿を活かしたまちづくり協議会


【週末開催イベント】


☆「女達磨図」浮世絵刷り体験

日時:1028()、29日(日)13時~16時30分

場所:栃木信用金庫本店正面通路

参加費:500円(絵具・用紙台代)

主催:栃木信用金庫

・歌麿道中

日時:1028() 【雨天の場合29()】 ①13時~巴波川会場 ②15時~とちぎ蔵の街大通り会場

場所:巴波川会場(塚田歴史伝説館付近)
   とちぎ蔵の街大通り会場(山車会館前~栃木信用金庫本店前)

主催:歌麿を活かしたまちづくり協議会


共催:うずま川遊会・小江戸とちぎ会・蔵の街道遊会・八重桜の会


*「巴波川会場」のみ車椅子専用の観覧スペース・手話による同時通訳を設けます。ご利用の方は、『歌麿を活かしたまちづくり協議会』0282-21-2573までお申し込みください。

撮影の際、三脚・一脚・脚立・自撮棒・ドローンの使用は、他の方への迷惑となりますので禁止となります。ご協力お願いいたします。
  

☆蔵の街を着物で歩き隊!歌麿まつり

日時:11()() 1012時受付

場所:横山郷土館

参加費:3,000(横山郷土館入館料・着物一式レンタル・着付け込み)

主催:八重桜の会

和綴じの豆本作り体験

日時:11(金・祝) 10時30分~ ②13時30分~

第7回歌麿まつり20171028~ (2).jpg

場所:蔵の街観光館多目的ホール

参加費:300(当日各回先着10) 要予約

主催:読み書き堂・栃木おやこ劇場

 

☆語りと筝で寿ぐ「歌麿 雪月花」

日時:11() 13時開場 1330分開演

場所:妙唱寺(嘉右衛門町)

観覧:無料

主催:栃木語り部の会  共催:アンサンブル翠


☆小江戸抹茶席

日時:11() 

お点前 ①10時~11時 ②11時~12時 ③14時~15時   呈茶 13時~14時

場所:横山郷土館

参加費等:お点前 700円(各回10名)呈茶 500円 *横山郷土館入館料 300円が別途必要

主催:栃木市

共催:小江戸とちぎ会

協力:表千家木村宗日社中


・橋音祭 ~歌麿協奏曲ライブ~ 

日時:1028()【雨天の場合は29日(日)】①14時~ ②16時~

場所:巴波川会場(塚田歴史伝説館付近)

主催:幸来橋の会

☆「歌麿夢芝居~恋しや恋し母子草」舞台公演DVD(再演版)上映会

日時:1028() 11時 ・ 29日(日) ①11時 ②15時

   11月5日(日) ①11時 ②15時

場所:蔵の街観光館多目的ホール

主催:とちぎ歌麿シアタープロジェクト


・歌麿まつり特別公開

 喜多川歌麿 肉筆画「女達磨図」「鍾馗図」「三福神の相撲図」

日時:1028()~29日(日) 9時~17時(入館」は16時30分まで)

場所:とちぎ蔵の街美術館

観覧料:無料

主催:とちぎ蔵の街美術館


【関連イベント】


・「雪」「月」「花」高精細複製画展示

日時:1028() ~ 12月24日(日)*土・日・祝日もご覧いただけます。

時間:平日 8時30分~17時15分 / 土・日・祝日 10時~16時(最終入場15時30分)

場所:栃木市役所4階

観覧料:無料

主催:栃木市・栃木市教育委員会


・秋の大当り福引

日時:10月6日(金) ~ 11月5日(日)  抽選日 11月17日(金)

発表:当選者へ直接通知

   期間中に市内商店(加盟店)で、1,000円以上お買い上げの方、

   歌麿まつり☆イベント参加者に応募券を進呈します。

主催:栃木市商店会連合会・大平町商工会



【その他 市内イベント】


● 第20回蔵の街ふるさとまつり1028()~29日() 蔵の街大通り周辺]

● 16回小江戸野州とちぎ お蔵のお人形さん巡り
 [10()11() 蔵の街大通り周辺、巴波川周辺、例弊使街道沿い]

● オクトーバーフェストin蔵の街2017[10月6日(金)~9日(祝・月)栃木駅前北口広場〕



パンフレットのダウンロードはこちら →第7回歌麿まつり.pdf



※事情により、内容が一部変更となる場合があります。あらかじめご了承ください。



問合せ先:歌麿を活かしたまちづくり協議会(栃木市総合政策部蔵の街課内電話0282-21-2573

(一社)栃木市観光協会 電話0282-25-2356

とちぎ蔵の街美術館   電話0282-20-8228

とちぎ山車会館 特別開館期間のお知らせ 2017 10/21~11/1

① 2年に1度の「とちぎ秋まつり」のない年に開催している「蔵の街ふるさとまつり」期間、

② 4か月に一度の「山車の入替え作業」をする期間、

③ 東京で開催される「東京日本橋・京橋まつり」に栃木市の山車が巡行する期間、

上記①~③の期間中、とちぎ山車会館は特別開館期間となります。


【とちぎ山車会館 特別開館期間】


 平成29年 10月21日(土) ~ 11月1日(水) 

  入場料 無料 ・・・ 通常の上映・山車がご覧いただけない為


特別開館内容

「蔵の街ふるさとまつり」 と 「東京日本橋・京橋まつり」 の為

 ・10月21日(土) 山車の引出し                          (通常の上映無し・山車無し)

      22日(日) 東京日本橋・京橋まつり 巡行         (通常の上映無し・山車無し) 

      23日(月) 山車の入庫・組立                       (通常の上映無し・山車無し)

 ・10月24日(火)~27日(金)                         (通常の上映無し・山車あり

 ・10月28日(土)・29日(日) 蔵の街ふるさとまつり (通常の上映無し・山車無し)

 ・10月31日(月)~11月1日(水) 山車入替え作業     (通常の上映無し・山車入替え)


上記期間中は、通常の上映と山車がご覧いただけないかたちとなりますので、入場料は 無料 となりますが、普段、見ることが出来ない山車の組立作業など、貴重な現場をご覧いただける日もございます。

高さ7メートルを超える貴重な江戸型人形山車が、どのような姿で展示・保管されているのか、その隠された作業光景をこの機会に是非、ご覧ください。


なお、この期間中、とちぎ山車会館は臨時休館日となっている日もございますが、入替え作業等、ご見学を希望されるお客様はスタッフにお声掛けください。


【お問い合わせ】

(一社)栃木市観光協会 TEL:0282-25-2356(8301800

 とちぎ山車会館     TEL:0282-25-3100(9001715

山車会館案内ページはこちら → 栃木市観光協会ホームページ内「とちぎ山車会館」


【現在展示中 及び 「京橋まつり」と「蔵の街ふるさとまつり」 参加の山車】

・万町一丁目 劉備玄徳

・万町二丁目 関羽雲長

・万町三丁目 張飛翼徳

関羽雲長山車.jpg 劉備玄徳山車.jpg
万町二丁目  関羽 雲長        万町一丁目  劉備 玄徳
万3張飛翼徳20031114_011.jpg
万町三丁目 張飛翼徳

 

【次回展示の山車】

・室町    桃太郎

・万町二丁目 日本武尊

・倭町二丁目 神武天皇

鈴木D3_1114DSC_0405.jpg 1112IMG_8858.jpg
室町 桃太郎             万町二丁目 日本武尊
鈴木D3_1114DSC_0377.jpg
倭町二丁目 神武天皇



とちぎ花センター【東南アジアの植物展】開催 2017/10/3~11/19

行楽の秋、
25周年を迎えた「とちぎ花センター」はイベント盛りだくさん!!


開園25週年特別企画展
   【東南アジアの植物展】

期間  : 平成29年10月3日(火)~11月19日(日)

会場  : とちぎ花センター内 とちはなちゃんドーム
     (とちはなちゃんドーム入館料 大人400円 小・中学生200円)
 

開園25周年スペシャル
   【秋のフラワーフェスティバル】

期間  : 平成29年10月1日(日)~11月9日(月・祝)

会場  : とちぎ花センター内 各イベント会場

イベント内容
 
・イベント    10/7(土)  秋バラ ガイドツアー  14時~
       10/8(日)  『とちおとめ25』ライブ ①11時~ ②13時~
              花のお宝市 14時半~
       10/9(月・祝) ビンゴ大会 14時~カード販売(1枚100円) 14時半スタート
・体験講座 10/1(日)   多肉植物の寄せ植え 13時半~ 料金1,000円
       10/7(土)    秋の寄せ植え 10時半~15時 料金1,000円
      ~9日(月・祝) 木の実を使ったスプーンクラフト 10時半~15時 料金500
・ステージ 10/7(土)   フォークソングコンサート 12時~ スリータイムス 出演
      10/9(月・祝)  太鼓ステージ 12時~ 岩舟武蔵太鼓 出演

その他イベント盛だくさん!!

                                 

お問合せ : とちぎ花センター 0282-55-5775
        栃木市岩舟町下津原1612
開園時間 : 9:00~17:00  (11月~2月は16:30まで)

入園料  : 無料                    

パンフレットのダウンロードはこちら 
      

とちぎ花センター「東南アジアの植物展」20171003~ (1).jpg

とちぎ花センター「東南アジアの植物展」20171003~ (2).jpg


                      

とちぎの山車まつり伝承会 からのお知らせ

2年に1度の「とちぎ秋まつり」がない今年は、10月28日(土)・29日(日)に
「第20回蔵の街ふるさとまつり」が開催されます。
そして、栃木商工会議所創立125周年を来年に迎えるプレ事業の一環として、
「蔵の街ふるさとまつり」開催期間中に、【とちぎの三国志「山車人形」まつり】の開催、
前週末、10月22日(日)【東京日本橋・京橋まつり】で、とちぎの三国志山車人形の巡行が
行われます。

この【東京日本橋・京橋まつり】に向けて、山車の上げ下げの練習を実施しますので、
普段見ることのない貴重な技術を見学していただけます。
ご見学を希望されるお客様はスタッフにお声掛けお願いします。
この機会に是非、ご覧ください!!


      『山車の上げ下げの練習』


日時 : 平成29年 9月 20日(水) ・ 27日(水)
時間 : 午後7時 ~ 午後8時

場所 : とちぎ山車会館
     栃木市万町3-23 TEL:0282-25-3100

とちぎ山車会館案内ページはこちら → 栃木市観光協会ホームページ内「とちぎ山車会館」


【上げ下げの実演をする山車】 
劉備玄徳山車.jpg 関羽雲長山車.jpg
万町一丁目 劉備玄徳          万町二丁目 関羽雲長
万3張飛翼徳20031114_011.jpg
万町三丁目 張飛翼徳


岡田記念館「市村理髪館」県内初【理容遺産】に!!

栃木市嘉右衛門町の『岡田記念館』内に保存されている

「市村理髪館」 

全国理容生活衛生同業組合連合会(全理連 東京都)が認定する

【理容遺産】 に、県内で初めて選ばれました!!



【理容遺産】は、歴史的に価値のある理容施設や設備を次世代に伝えようと、
全理連が2011年に創設。12、13年に4件を選んだほか、
本年度は「市村理髪館」を含め4件を選定した。

【市村理髪館】 岡田記念館内
室町時代から続く栃木市屈指の名家岡田家の敷地を借りて、
1871(明治4)年に市村氏が開業したとされる。木造平屋の建物をはじめ、
はさみや椅子、鏡などの道具一式は開業時のままです。
市村氏の親族が高齢を理由に1989年に閉店後、
岡田記念館が大切に保存してきた【市村理髪館】。
とても貴重な「理容遺産」を見に、是非、お越しください!!

17岡田記念館C.jpg DSC_4487.jpg
例幣使街道沿いから見た【市村理髪館】外観  岡田記念館敷地内から見た【市村理髪館】外観
DSC_0058.jpg DSC_0060①.jpg
椅子や鏡など開業当初、明治期のもの。タイムスリップでもしたようなレトロな空間。

平成29年 9月 5日 (火) 下野新聞に「理容遺産」になったニュースが記載されています。
下野新聞の記事内容はこちら → 下野新聞SOONサイトページ(別ウインドウ)

【市村理髪館】がある『岡田記念館』の詳細はこちら → 栃木市観光協会『岡田記念館』案内ページ

(蔵の街)岡田記念館 (1).jpg
『岡田記念館』
   住所:栃木県栃木市嘉右衛門町1-12
   電話:0282-22-0001
 営業時間:9:30 ~ 17:00(入館は16:30まで)
 定休日 :火~金曜日(祝日の場合開館)、年末年始
       *5名以上の予約のみ開館



文字の大きさを変更する縮小標準拡大