現在のページ
栃木市観光協会 > 最新情報 > お知らせ > 第10回寒晒しそば奉納の会のお知らせ

第10回寒晒しそば奉納の会のお知らせ

第10回寒晒しそば奉納の会のお知らせ

     第10回寒晒しそば奉納祈願祭及び大悲の滝開き

〇主 催: 出流観光会

〇協 力: (社)栃木市観光協会 ・ 足利「蕎游庵」

〇日 時: 2018年 1月 20日 (土) 8時 ~ 12時

〇場 所: 出流山満願寺境内、本堂(栃木市出流町288)

〇料 金: 一般滝行参加者5,000円(護摩代、行衣代、食事代含む、要予約30名)

〇内 容: 満願寺奥の院大悲の滝で滝行し身を清め、「寒晒しそば」奉納
そば打ちを
      本堂前で行います。寒晒しそばの成功や技術向上を祈願した
      「そば奉納護摩」、不動の滝において玄蕎麦浸水作業の順で行います。
      イベント当日は一般参加の方も、寒晒しそばを加盟店各店で
      召し上がることが出来ます。

      ・寒晒しそばの提供(加盟店各店)
      
      ・当日のスケジュール
        
        8:00 集合・受付    11:00 護摩祈願、そば奉納
        8:45 大悲の滝到着   11:30 玄蕎麦浸水作業
        9:00 滝行開始     12:00 解散 いしやまにて食事
        10:30 奉納そば打ち

〇予約・問合せ先: 
       そば処「さとや」 電話・FAX共通(0282-31-0919)

2017出流山館晒しそば打ち.jpgのサムネール画像のサムネール画像のサムネール画像


20171230出流山満願寺寒晒し (3).jpgのサムネール画像のサムネール画像のサムネール画像のサムネール画像【寒晒し(かんざらし)そば】

秋に収穫したそばの実を、1月の大寒の日を目処として数日間、凍るような清流にさらした後、晴天続きを見計らって、寒風と直射日光の紫外線にさらして乾燥させると、雑味がとれ、ほのかな甘みと香り豊かなそばになリます。
昔から作られていた手法ですが、手間がかかるため、いまでは作り手の少なくなっている幻のそばです。





2017出流山滝行.jpgのサムネール画像
【大寒祭】

一年のうちで一番寒いとされる「大寒」の日に行われます。

そば職人が出流山満願寺奥の院・大悲の滝で身を清めた後、寒晒しそばの成功や技術の向上を祈願して護摩が奉納され、本堂前で奉納そば打ちを行います。






一般の方も滝行への参加と打ちたての寒晒しそばの試食ができます。※要予約・有料


参照

出流山満願寺HP:http://www.idurusan.com/

そば処さとやHP:http://www.iduru-satoya.com/

文字の大きさを変更する縮小標準拡大