出流山満願寺

勝道上人が開山したお寺

出流川の源流部のうっそうとした自然林や、杉木立に覆われた渓間にある出流山千手院満願寺は、新義真言宗智山派で、坂東33ヶ所霊場の第17番札所になっています。

寺伝によれば、当山は日光輪王寺を開いた勝道上人により、天平神護元年(765年)に開山されたと言われています。

そのため、日光の修験者は年中行事の一つとして必ずここで入峰の修行を行なったそうです。

出流山満願寺出流山満願寺

地図・アクセス方法

出流山満願寺の位置を確認する

アクセス情報

栃木ICから25分

駐車場

専用駐車場

駐車場名をクリックすると地図で位置が確認できます

初期化初期化 地図の縮尺と位置を初期化します。
上移動右移動下移動左移動移動 地図を移動します。
拡大縮小縮尺 地図の縮尺を変更します。

文字の大きさを変更する縮小標準拡大