神明宮

栃木のお伊勢様

応永10年(1403年)、栃木城内神明宿(現神田町)に創建されたと言われています。
天正17年(1589年)正月16日、皆川広照により現在地へ移され、栃木町の総鎮守となりました。

社殿は伊勢皇大神宮に倣い、神明造りです。

明治5年(1872年)県社となりました。
現在の拝殿はもと、中教院の講堂として明治8年(1875年)に造られたものを使用しています。

栃木の地名は、この神明宮の屋根ぐしの千木(ちぎ)から出たとも言われており、
同社に残る応永10年(1403年)、天正17年(1589年)、文禄2年(1593年)の神明宮棟札は市指定文化財(歴史資料)となりました。

神明宮

地図・アクセス方法

神明宮の位置を確認する

アクセス情報

栃木駅から徒歩約18分
蔵の街第1駐車場から徒歩5分

駐車場

初期化初期化 地図の縮尺と位置を初期化します。
上移動右移動下移動左移動移動 地図を移動します。
拡大縮小縮尺 地図の縮尺を変更します。

出没!アド街ック天国

今月のイベント
第4回 うずま川 行灯(あんどん)まつり  2017/6/1~8/31

~蔵の街の夏の風物詩~ 川島雅舟氏の傑作、蔵や山車、円仁など……
とちぎ花センター【不思議な植物展】開催 第一章 2017/7/19~8/27

夏休み期間中、『不思議な植物』が大集合!!イベント盛りだくさ……
大平町 Sound Stage Tochigi 2017 なつこい 開催(2017/7/22)

毎年夏に栃木市大平運動公園で開催される若者を中心とした音楽の……
第9回つがの里ハスまつり 開催 2017/7/8(土)・7/9(日)

【第9回つがの里ハスまつり】日時 : 平成29年 7月 8日……
嘉右衛門町~夕涼みライトアップ~ 開催 2017/7/21~7/23

嘉右衛門町の街並みを栃木市の「新波の提灯」で照らし、佐野市の……

文字の大きさを変更する縮小標準拡大