現在のページ
栃木市観光協会 > 大平地域

大平地域

大平地域の概要

大平地域 イメージ
栃木市マップ 蔵の街 太平山・錦着山 星野 出流 皆川 宮町 惣社・国府 大平地域 藤岡 都賀地域 西方地域 岩舟地域 出流 宮町 皆川 太平山・錦着山 藤岡 惣社・国府 蔵の街 大平地域 星野 都賀地域 西方地域 岩舟地域

市街地の南に位置するのが、大平地域である。その中でも西に位置する太平山南山麓には、北関東最大の「大平地域ぶどう団地」があり、シーズンになると、たくさんの家族連れがぶどう狩りに訪れる。そこではぶどう狩り以外にも、スーパーでは出回らないような、皮ごと食べるものや種無しなど、珍しい品種も多数あり、数あるぶどう園の中からお気に入りのお店を探し出すのも楽しいだろう。

太平山南山麓といえば、その風貌は見事なもので、山全体に桜が点在する春、新緑の時期、紅葉の秋など、年間を通してトレッキングに訪れる人が多い。初めてで不安な人や、ただ歩くだけでは物足りない人向けに、山を知り尽くした地元のガイドが案内をしてくれているので、普段とは違った山のトレッキングを楽しむことができる。

その太平山南山麓の太平山から山を下ること徒歩20分くらいのところにあるのが、「大中寺」。その歴史は古く、久寿年間(西暦1154年)に開創されたお寺であり、「雨月物語」の青酢金として名高く、境内にある七不思議伝説も有名である。

※ それぞれの各施設名をクリックすると大平地域町観光協会内の施設紹介項に移動します。(新しいウィンドウが開きます。)

詳しくは『大平地域町観光協会ホームページ』をご覧ください。

文字の大きさを変更する縮小標準拡大