太平山神社

古くより太平山の頂上から栃木市を見守る

約1,000段に及ぶ長い表参道の石段を登ったところにある神社です。

827年、慈覚大師(円仁)により創建されたといわれ、武門をはじめ多くの人から信仰を集め、特に徳川将軍家の信仰が極めてあつかったことから、社運は隆盛し、今日に及んでいます。

神社拝殿の傍らにはたくさんの境内社があり、交通安全、安産、豊作などたくさんの神様がまつられています。

太平山神社

地図・アクセス方法

太平山神社の位置を確認する

アクセス情報

栃木駅から関東バス「倭町経由大平地域行」で約15分
お車で栃木ICから約15分

駐車場

最寄駐車場 大曲駐車場
太平山・錦着山エリアの駐車場
大曲駐車場大曲駐車場
あじさい坂駐車場あじさい坂駐車場
謙信平駐車場謙信平駐車場
錦着山駐車場錦着山駐車場

駐車場名をクリックすると地図で位置が確認できます

初期化初期化 地図の縮尺と位置を初期化します。
上移動右移動下移動左移動移動 地図を移動します。
拡大縮小縮尺 地図の縮尺を変更します。

文字の大きさを変更する縮小標準拡大