隨神門

太平山神社への入口

太平山神社の少し下にある門です。
1723年、太平山神社の下に寺院があった時に仁王門として建てられたものです。

明治の神仏分離令によって寺院は別の場所に移りましたが、門はそのまま残されました。

天井には雪舟の弟子磯辺等随によって描かれた龍の絵があり、門とともに市の指定文化財となっています。

隨神門

地図・アクセス方法

隨神門の位置を確認する

アクセス情報

栃木駅から関東バス「倭町経由国学院行」で約15分
お車で栃木ICから約15分

駐車場

最寄駐車場 大曲駐車場
太平山・錦着山エリアの駐車場
大曲駐車場大曲駐車場
あじさい坂駐車場あじさい坂駐車場
謙信平駐車場謙信平駐車場
錦着山駐車場錦着山駐車場

駐車場名をクリックすると地図で位置が確認できます

初期化初期化 地図の縮尺と位置を初期化します。
上移動右移動下移動左移動移動 地図を移動します。
拡大縮小縮尺 地図の縮尺を変更します。

出没!アド街ック天国

今月のイベント
第4回 うずま川 行灯(あんどん)まつり  2017/6/1~8/31

~蔵の街の夏の風物詩~ 川島雅舟氏の傑作、蔵や山車、円仁など……
とちぎ花センター【不思議な植物展】開催 第一章 2017/7/19~8/27

夏休み期間中、『不思議な植物』が大集合!!イベント盛りだくさ……
大平町 Sound Stage Tochigi 2017 なつこい 開催(2017/7/22)

毎年夏に栃木市大平運動公園で開催される若者を中心とした音楽の……
第9回つがの里ハスまつり 開催 2017/7/8(土)・7/9(日)

【第9回つがの里ハスまつり】日時 : 平成29年 7月 8日……
嘉右衛門町~夕涼みライトアップ~ 開催 2017/7/21~7/23

嘉右衛門町の街並みを栃木市の「新波の提灯」で照らし、佐野市の……

文字の大きさを変更する縮小標準拡大